醤油の話

免疫力を上げるための大切な「大豆」。

この「大豆」についても何度か記事にしました。

 

大豆製品の代表的なものの1つが、醤油ですね。

今日は、そんな醤油の話をしたいと思います。

 

 

私が、このことに聞いた時、

「ええ〜!!」と、びっくりしたんです!

 

 

醤油の原材料は、大豆、小麦、塩、です。

この「大豆」の部分に注意!です。

 

一般的に2種類あり、

「脱脂加工大豆」か「大豆」のどちらかです。

 

以前は、私もスーパーでよく見かける醤油を

購入するのが当たり前でした。

でもこれを知ってからは、気をつけています。

 

よく見る醤油のほとんどは、

「脱脂加工大豆」を使用しています。

 

この「脱脂加工大豆」とは、

字のごとく「油脂分を搾った後の大豆」です。

丸大豆を使ったカスということです。

 

これを醤油にするのですから従来の天然発酵という工程は、

できませんので化学調味料をはじめとする食品添加物

薬品をつかって、安価で早くつくるそうです。

 

昔ながらの良質の醤油は「大豆」を使用し、

1年以上木製樽で発酵、熟成させ搾り取って醤油になります。

 

考えただけで栄養価も違うでしょうね。

 

 

スーパーで通常300円で買えるのに、

ちょっと高級そうな醤油は、600円~700円すると、

当然300円を選びたくなります。

もれなく私もそうでしたし、疑うこともありませんでした。

 

でも、これを知ってからは、裏のラベルの原材料を

確認して買うようになりました。

 

今、使っている醤油はこれ。

 

f:id:murokids:20210310093840j:plain
f:id:murokids:20210310093859j:plain


 

 

オーガニックのお店はもちろんですが、普通のスーパーでも

あるところが多くなりました。

 

でも考えてみたら、

スタバで平気でコーヒーを1杯!のんだり、

週末セールになっていたからと予定していない

ユニクロのTシャツは気軽に買うのに

どうして、ここの300円~400円を倹約しようとしてしまうのか?

 

醤油1本購入したらしばらくあるし、

毎日のように体に直接入るものなのに・・・。

 

台所の調味料、すべてに言えると思います。

意識を高め、まずは醤油から。

 

元気な体で人生を楽しみたい!

 

ちょっとだけ意識を変えて

日々を大切に過ごしたいと思います。

 

 

今日も良い1日でありますように!!

 

murolife.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 ポチッとお願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代一人暮らしへ
にほんブログ村

一人暮らしランキング

思わぬひとり暮らし - にほんブログ村